環境活動 environmental activity

淡海エコフォスター活動

滋賀県が2000年に創設した「淡海(おうみ)エコフォスター」活動に参加しております。
ちなみにエコフォスターとは、エコ(環境)とフォスター(育成する)を結びつけ、滋賀を表す「淡海」を冠した造語です。
公共的場所の美化および保全のため、県民、事業者等が当該場所を愛情と責任を持ってボランティアで美化清掃する制度で、
環境美化に対する県民等の意識の高揚を図るとともに、ごみの散乱を防止し、県民等と県が一体となった地域活動を推進す
ることを目的としています。

有限会社丸西建設では、平成15年に滋賀県知事と合意し、毎月1回、県道途中志賀線沿いのゴミ収集および草刈り清掃を
実施しています。

淡海エコフォスター事業の概要(PDF542KB)


地域協働原状回復事業への参加

 地域住民のパトロール隊等が発見した廃棄物について、放置したままでは新たな不法投棄を誘発したり、地域の景観に支障が
 あるなどの理由から、地域住民・市町・県が協働して原状回復を図ります。また、これにより地域の景観を保全することはもとより、
 地域の不法投棄防止意識の醸成や地域でのパトロール活動を推進します。

有限会社丸西建設では、滋賀県産業廃棄物協会からの依頼を受け、行政と地域住民と協働し、重機・トラック・人的支援を
無償にて行っております。


平成26年度 実施(写真) 大津市南小松